ここで暮らすために
Scroll

よつば診療所について

当診療所は、病気や障害、老化などで通院が難しくなった方の自宅や施設へ医師が定期的に訪問して診察を行っております。

入院での治療が必要である場合、またレントゲンなどの検査が必要となった場合には、近隣の病院で入院または検査がスムーズに行えるように調整します。

その際は日頃の診療情報を当院から紹介先の病院へお伝えします。

緊急時に備えて24時間連絡が取れる体制をとっており、必要に応じた往診にもご対応しご本人様の健康を支援します。

ご本人様・ご家族様とよく相談し
病や障害に向き合いながら

訪問診療を通じて
満足して頂ける医療を目指します

当診療所のこだわり

治療方針はご本人・ご家族様と相談の上決定し、その希望に添えるように最大限努力します。

内科全般の診療だけでなく、精神科領域の診療・自立支援医療の申請も当院で行うことができます。

感染症専門医としてコロナ診療の経験が豊富にあるため、感染対策は十分に行います。

辛い症状を和らげることで在宅での生活の質を高めていけるよう緩和ケアを行うことができます。

お一人お一人異なる
患者様にとっての”ここで”暮らしたい
その思いに寄り添います

ブログ

院長ごあいさつ

2022年6月に開院しましたよつば診療所 東灘 です。
当院は、在宅医療に特に力を入れている診療所です。

私はこれまで内科医として大学病院、総合病院での診療、離島医療に従事しておりました。

その中で、治療を受けた後も、さまざまな事情により、自宅に帰りたくても帰ることができないというお声や、重篤なご病気で闘病されている患者様の少しでも長く自宅で過ごしたい、自宅で最期を迎えたいというご希望を聴くことが多く、在宅医療の必要性を強く感じてきました。

もし、ご自宅で治療を受けてみたいというお気持ちがありましたら、ぜひご相談ください。
患者様のお近くで、お話を聴かせて頂き、地域の事業所のみなさまと協力、連携して、患者さまの暮らしをサポートできるよう努めてまいります。


住所〒658-0013
兵庫県神戸市深江北町4-11-6 1406号
診療科目内科・精神科・心療内科
休診日日・祝休診日
院長大島一浩
FAX078-940-0052

お知らせ